研究-開発-製造 数万色の製造工場ではなく、
数万人の個人のための会社でありたい
を目標に研究・開発・製造を行っています

cook-freeze クックフリーズ
システム
熟練調理師が監修・調理した料理を急速冷凍した「クックフリーズ方式」で厨房のお悩みを解決いたします。

クックフリーズシステム

現場の省力化を最優先にした、新たなシステムです。

クックフリーズ方式とは、熟練調理師監修のもと製造・調理後、急速冷凍を行い、厨房では再加熱して盛り付けるだけとなる省力化に注力した給食方式です。人材不足の解消はもとより、味・見栄えのバラつきを解消します。 また、徹底した衛生管理工場での調理及び冷凍真空納品により高い安全性を確保しています。

クックフリーズシステム食材導入のメリット

  • step1
    人材不足の解消 ・調理済み食材と新型加熱機器の導入による大幅な省力化
  • step2
    厨房運営経費の削減 ・省力化による人件費削減 ・水光熱費の削減
  • step3
    衛生管理(安全性)の向上 ・徹底した衛生管理工場での調理と冷凍真空納品による高い安全性
  • step4
    調理員によるバラツキ解消 ・工場調理による品質の安定と、味・見栄えのバラつきを解消
  • step5
    栄養管理・事務業務の軽減 ・献立作成不要(管理栄養士による常食、治療食の各種献立を提供)
    ・当社独自の給食管理ソフトシステム(クラウド)により献立業務が大幅に軽減(監査対応)
  • step6
    賞味期限は製造日より約1年 ・長期間冷凍保存できるため、自然災害時などの保存食としても活用可能

Quality control 品質・衛生管理 品質管理・衛生管理のための設備を徹底し、安全で質の高い食品の提供を常に心がけています。

徹底した衛生管理と品質管理

  • 自社検査室(細菌管理室)
  • X線
  • ピッキングシステム
  • 温度管理室
  • 冷凍車両での発送
  • ISO22000・FSSC22000
    申請準備中